So-net無料ブログ作成
検索選択

Vol.25 四人姉妹 [キューピーマジック]

四人姉妹といえば、私が初めてキューピーを観た公演も四人姉妹でした。
なんだかんだ言っても、再演を観ることになるということは、それだけ長く観ているということでしょうか。
思えばあれからもう5年も経つんだなあと、過ぎ去った日々を懐かしむ。
さてさて今回はどんな舞台か興味津々。

で、どうだったかって?・・・もう最高っ!
今回の舞台は私が今まで観た中で、最高に面白かったです。
いつものようにずんっとくる感動はそれほどではなかったものの、ドカン・ドカンとくる爆笑の波は、とっても絶えられませんでした。
やはり一番はサテュロスの鶴屋紅子でしょう。
開演前にパンフを読んで、御所河原さゆりが出ないことを知ってガッカリした私でしたが、しょっぱなからやられてしまいました。
だって今回は最前列だったのですよ。
目の前でうんこの足跡をやられたひにゃ、酸欠で倒れるかと思うほど笑わせられました。
でもあの台詞のシンクロは、稽古大変だったんだろうなあ。

最前列といえば、新装開店の日の場。
なんと奥山弥生は香水の香がぷんぷんでした。
こんなの、後ろで観ている人には解らないのになあ思いつつ、なんだか役者の意気込みみたいなものを感じて、すごいなーと感激しました。

いつものジーンとしてホンワカッて感じはなかったけど、こんなキューピーもなかなかいいです。
これはこれで、日頃のストレスを爆笑して解消できましたし。
いつもなら帰りながらポカポカしていい気持ちを味わっているのですが、今回はもうこっちまでテンションが上がってしまって、大騒ぎしてしまいたい気分でした。
作・演出の田窪一世が目指すエンターテイメントを垣間見た気がしました。
次の公演の時には今回のビデオを買おーっと。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
人気ブログランキングへ