So-net無料ブログ作成
検索選択

逆アリゲーター [車]

秋の長雨とか言いますが。
今年の秋は雨が多くて困りますね。
台風も多いし。

あまり雨が降ってばかりなので稲刈りができません。
今年は雪解けが早かったので稲の生育も早く、稲刈りが台風の時期とぶつかってしまって大変です。
元々コシヒカリは倒れやすい品種らしいですが、生育の早かった今年は軒並み稲が倒れてしまっています。
そこにきて長雨ですから、藁が腐ったり、穂から根が出たり。
早いこと稲刈りしないと、と焦るものの、晴れ間がなくってどうしようもない…。
みんなジリジリしながら空を見上げています。

ウチの田んぼは専業農家さんにすっかりお任せしているのでワタシは何もすることなし。
稲が倒れようが何しようが、手出しはできない。
ある意味、気楽なもんです。
とは言え早く刈ってもらいたいのはヤマヤマですケド。

そんな中、この間の日曜日は久しぶりの天気。
ここぞとばかりにあちこちで稲刈りが始まりました。
ワタシといえば…。

IMG_2265.jpg

最近Q5ばかり走行距離が伸びているようなので、たまにはエスも伸ばしてやろうかと、久しぶりに引っ張り出してみました。
ラジエターの冷却水が減ってたのでとりあえず水道水を補給。
冬期走るわけじゃないし車庫の中で凍結もないのでまぁこれで良しとします。
ブレーキオイルとクラッチオイルも微妙に減っていたのでこれも補給しました。

外していたバッテリーをつなぎ、エンジンをかけてみると…。
2回目のセルで難なく始動。

ぶぶぶぶ、ぶぉん、ぶぉん!

前にバラシて直したアクセルペダルもバッチリ。
よしよし。

そういえば、以前走った時に水温が少し高めだったのを思い出しました。
冷却水を補充したのでどうかなと思いつつ、近くのダムを一回りしてきました。
結果。やはり高い。
オーバーヒートするほどではありませんが、水温計は100℃を指しています。
以前はよほど回さないとこんなに上がることはなかったんですケドね。
もしかすると冷却系のどこかに詰まりがあるのかもしれません。

5,000rpmくらいから上の吹け上りもイマイチ。
クラッチを踏むとカラカラいうし。
エンジンとミッションと、オーバーホールが必要かもです。
きちんと整備しとけば後々高く売れるし…って、そっち?
いやいやいやいや。

また埼玉のショップにお願いするかなぁ。
ずいぶんご無沙汰しちゃったけど社長はまだ元気だろうか。
30年くらい前でも、ミッションのオーバーホールが4~50万円だったよなぁ。
年末のボーナスを見てから考えようか。
それとも年末ジャンボか(笑)。
定年になったらコツコツ自分でやるという手も…。
あーん、悩ましい。

IMG_2262.jpg

ボンネットのこの開き方。
逆アリゲーターがスポーツカーの証です。


関連記事:
 2005/10/10『ワクワクするクルマが好き
 2006/08/12『車検がクルマをダメにする
 2007/04/14『寒い時がいいのだ
 2010/04/11『45年前のプリウス
 2014/04/29『6年ぶりに回してみた…と思ったら4年ぶりだった(汗)
 2014/08/30『ペダルは軽くココロも軽く
 2015/12/15『まだ動きます
 2016/04/09『桜並木とS800
 2016/05/08『虫干し



タグ:Honda S800
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
人気ブログランキングへ