So-net無料ブログ作成
検索選択

どうもこうも道交法 危機一髪編 [車]

先日会社の軽自動車で出かけてきました。
往復約120〜130kmほど。
もちろん高速道路使用です。

出発する前に使ってた人に言われました。

「ごめん、ガソリン入れようと思ってて忘れちゃった…」

残量を見ると、半分より減っている。
まぁギリで大丈夫でしょ。って思ってそのまま出かけました。



…お察しの通り。
帰り道。
来た時の減り具合を見るとやはりギリギリかなって感じ。

行けるか?と高速道路に乗った途端「ピーッ!」。
いきなり警告灯が点きました。
思ってたより早いな。
ちょっとやばいかも…。

ウチの会社、給油は指定のスタンドが決まり。
高速降りてすぐだから、なんとかならんだろうか。
あと、そうだな、30kmくらいか?
そうこうしているうちに残量ゲージ最後の1コマが点滅を始める。
いよいよヤバくなってきた。

巡航速度を2割ほど落とす。
(それでもどこかの車みたいに道路の起伏によってスピードにムラがある走りはしない)
それから、思いついて、エアコンを止めてみたり。



ドキドキ、ヒヤヒヤしながら、高速を降りた後の状態がこれ。

IMG_2302.jpg

残量無し。
しかしまだ何とかエンジンは回ってる。
這々の体でスタンドに転がり込んで給油をお願いしました。

「26リッター、入りました〜」

会社に戻ってから、この車のガソリンタンク容量を調べてみました。
なんと、容量27リットル!
ガソリンの残量は、後1リットルだったってこと?
ヒ〜〜〜〜ッ!
ホントやばかったのね。


ちなみに高速道路等でガス欠になると、これまた道交法違反なんですね〜。

「高速自動車国道等運転者遵守事項違反」

みなさんも気をつけましょうね。



関連記事:
 2015/06/25 『どうもこうも道交法 ヘッドライト編
 2016/10/23 『どうもこうも道交法 免許証編
 2016/11/14 『どうもこうも道交法 高速道路編


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
人気ブログランキングへ