So-net無料ブログ作成
検索選択

シリンダーオンデマンド化Q5 [車]

さてさて。
暮れも押し迫った大晦日の夜。
正月の買い出しに出かけた時にそれは起こりました。


「ガタガタガタガタ…」

Q5のエンジンが低回転で振動するんです。
ちょうど1気筒が失火して3気筒で回ってる感じ。
でもしばらく走っているとフッとなおったり。
これが噂のシリンダーオンデマンド?(違うし:汗)


かぶり気味?と思って思い切り回転数上げてみたりしても、回転数が下がるとまた同じ。
だいたい1800rpmより下がった時になるようです。
でもならない時もある。

そうこうしているうちにEPC警告灯が点灯しました。
以前もEPCが点灯したことがありましたが、エンジンがガタガタするのは初めて。
お店に着いたこともありエンジンを止めてお買い物。
しばらくしてからエンジン起動すると今度は警告灯は点かない。
それでも、時たまガタガタするのは直らない。
年末でディーラーもお休みだし、取り合えず様子見で。


そして年が明けてQ5は修理に行き。
変わってやってきた代車がこれまたQ5。
ボディカラーも同じで、変わったのか変わってないのか…。
走行距離は2,000km。
またぁ、新車じゃん。

IMG_2400.JPG

オプション無しなので機能的には残念なんですが、モノが新しいだけあって乗り心地や操作性はカチッとしています。
ウィンカーなどのレバーや各種スイッチなんかも、まだ遊びがなくて、精密な感触がグッド。
エンジンやロードノイズも静かだし、乗り心地もブッシュ類が引き締まった感じで気持ち良い。
ウチのQ5も新車時はこんなに良かったっけ?
それとも個体差なんだろうか。
これでオプション付いてたら、このまま交換してほしいくらいです。

IMG_2403.JPG

後、せっかく雪が降ったのに、スキーキャリアが付いてない…。
付いてる時は雪がなくて、付いてない時には大雪。なんて。
ついてない。ガッカリです。

その後ディーラーから連絡があり原因が判明。
「チャコールキャニスター」とかいう部品が壊れていたのだそうで。
以前の「ししゃも」記事にあったように、アンダーカバーを外して乗ってたのが災いしました。
結局アンダーカバーも直す必要が出てきて、痛い出費になりそうです。
国内に部品在庫がなく、修理には2週間以上かかるとのこと。

こうなったらもう、借りた新車を乗りつぶすぞ〜っ。…嘘です


EPC警告灯関連記事:
 2015/04/03 『冷えすぎちゃってぇ困るのぉ〜

アンダーカバー関連記事:
 2014/02/10 『走るシシャモはおなかをこわす
 2014/02/10 『おなかをこわしたシシャモはたまごがいっぱい


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
人気ブログランキングへ