So-net無料ブログ作成
検索選択

VRがやってきた [パソコン]

VRと言ってもゲーム用の本格的なヤツじゃなく。
スマホを入れて見る簡易ゴーグル的なものです。
段ボール製なんて安いのもありましたがクッションなくて痛そうなのでパス。

実は息子への誕生日プレゼント。
と言うのは名目で、自分が試してみたかっただけだったりして。
購入先からレビューのお願いが矢のように来てたこともあって、結局我慢できずに誕生日の1週間前にはもう開封となりました(笑)。





元々表示機能はなくてスマホを内部に挟み込んで使うタイプ。
要はドンガラですね。
それでも眼幅調整やピント調整機能、ヘッドホン、ボリューム調整機能まで一通りついてます。
私は乱視+軽い近視+老眼なんでちゃんと見えるかどうか心配でしたが、何とか調整範囲に入っていたようで、メガネなしでも大丈夫でした。
乱視はどうにもなりませんが。

YouTubeで探すといろいろな動画がありますね。
VR360とかで探すと顔の向きに連動する動画が見つかります。
すごいですねー。
大体がジェットコースターが多いようで、片っ端から試してみているとVR酔いしてしまいました(汗)。

イマイチなのが見たい動画を表示させてからゴーグルにセットしないといけないこと。
まぁしょうがないっちゃしょうがないんですが。
1~2分の動画が終わるたんびにゴーグルをいちいち外して開いて次の動画を選んで…ってな感じなのでちょっとせわしない。

少し落ち着いて、街中を歩きまわるような結構長めな動画を視聴してみます。
ん~…何だかちょっと微妙だぞ。
人や柱の遠近感は感じるんですが、人そのものに立体感がないんですよ。
ちょうど人型に切り抜いた平面写真が立っているみたい。
個人差でしょうか?

でもこのVRゴーグルってやつは、1人でしか楽しめないのがタマニキズ。
本人は没入感あるけど他の人から見るとちょっともうどうしようもないからほおっておこうかって感じになっちゃいますね。
周りからはちょっかい出しづらいからなおさら本人は延々と続けてしまうという悪循環。
少し周りの空気を見ながら使ったほうが良いかもしれません。



なんだかんだとひとしきり遊んでみると思わぬ発見がありました。
VRゴーグルを外した後が、なぜか目が楽なんですよ。
最近視力が落ちてきたのか、メガネの度が合わない感じだったのですが、逆に度が強く感じるほど。
裸眼だとテレビ画面は目を細めても見えないくらいだったのに、そこそこ見える感じまで復活しました。
クルマのメーターもくっきりスッキリ。
VRって視力回復に効果があるのかも?
…しばらくするとまた元に戻ってしまっちゃうんですけどね。


タグ:視力回復 VR
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

人気ブログランキングへ