So-net無料ブログ作成

操作ミスは自己責任なのかな [車]

ワタシとしては珍しく排他的な記事です。
某巨大自動車メーカー好きな方はご遠慮ください。
たまには良いでしょ、毒を吐いても。

あえて読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

どうもこうも道交法 危機一髪編 [車]

先日会社の軽自動車で出かけてきました。
往復約120〜130kmほど。
もちろん高速道路使用です。

出発する前に使ってた人に言われました。

「ごめん、ガソリン入れようと思ってて忘れちゃった…」

残量を見ると、半分より減っている。
まぁギリで大丈夫でしょ。って思ってそのまま出かけました。



…お察しの通り。
帰り道。
来た時の減り具合を見るとやはりギリギリかなって感じ。

行けるか?と高速道路に乗った途端「ピーッ!」。
いきなり警告灯が点きました。
思ってたより早いな。
ちょっとやばいかも…。

ウチの会社、給油は指定のスタンドが決まり。
高速降りてすぐだから、なんとかならんだろうか。
あと、そうだな、30kmくらいか?
そうこうしているうちに残量ゲージ最後の1コマが点滅を始める。
いよいよヤバくなってきた。

巡航速度を2割ほど落とす。
(それでもどこかの車みたいに道路の起伏によってスピードにムラがある走りはしない)
それから、思いついて、エアコンを止めてみたり。



ドキドキ、ヒヤヒヤしながら、高速を降りた後の状態がこれ。

IMG_2302.jpg

残量無し。
しかしまだ何とかエンジンは回ってる。
這々の体でスタンドに転がり込んで給油をお願いしました。

「26リッター、入りました〜」

会社に戻ってから、この車のガソリンタンク容量を調べてみました。
なんと、容量27リットル!
ガソリンの残量は、後1リットルだったってこと?
ヒ〜〜〜〜ッ!
ホントやばかったのね。


ちなみに高速道路等でガス欠になると、これまた道交法違反なんですね〜。

「高速自動車国道等運転者遵守事項違反」

みなさんも気をつけましょうね。



関連記事:
 2015/06/25 『どうもこうも道交法 ヘッドライト編
 2016/10/23 『どうもこうも道交法 免許証編
 2016/11/14 『どうもこうも道交法 高速道路編


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

どうもこうも道交法 高速道路編 [車]

安全運転管理者のワタシがお送りする「サルでもわかる道路交通法」w
今回は高速道路編です。
これもまた結構ご存じない方が多いようで。


高速道路で追い越し車線をずっと走っているのは道交法違反です。
正確には「通行帯違反」と言います。
右側の車線は通常追い越し車線なのですが、走行車線が空いているにもかかわらず延々と追い越し車線を走ってる人、多いんですよ。
下手すると後ろから早い車が近づいてきても気づかないでいる人もいます。
私の経験則で言いますと、その車は大体プリウ□です。
中央あるいは追い越し車線で速い車に追いつかれたら速やかに道を譲らなくてはなりません。
速い車に道を譲らない。これはこれで本来は「追いつかれた車両の義務違反」でもあります。
つまりプリ□スは「通行帯違反」と「追いつかれた車両の義務違反」のダブルの違反というわけです。
まったくもって迷惑な話です。

maxresdefault.jpg


ところで、しばらく後ろについていても全然どいてくれないもんだから、仕方なく走行車線側(左側)から追い越していく車もいますが、実はこれも道交法違反です。
「追い越し方法等違反」となりますのでご注意ください。
通行帯違反の車のせいで自分が違反を取られるのは泣くに泣けないですね。

ただ面白いことに、厳密に言うと道交法的には下記のようになるようです。

・追い越し車線で遅い車に追いつく
・走行車線に車線変更
・遅い車を追い抜く
 →追い越し方法等違反!!!

・追い越し車線上に遅い車を認識
・追いつく前に走行車線に車線変更
・そのまま遅い車を追い抜く
 →セーフ!!!

道交法では「追い越し」と「追い抜き」は厳密に区別されています。
なぜか「追い抜き」なら走行車線側から抜くことが認められているんですよ。
遅い車の前に出るために「車線変更を伴う」かどうかが違反の分かれ目です。
要は追いつく前に車線変更しておけば良いわけですね。

ちなみに「追いつく」とはどの時点かというと「その速度に必要な車間距離」に近づいた時です。
なので、この先上り坂の追い越し車線に遅いプ□ウスを発見w、などという状況下では、最初から走行車線を走っていた方がいいかもしれませんね。



ご注意:
上記解釈は絶対的なものではありません。
「道交法上の解釈の一例」というくらいに受け取ってください。
警察がその気になれば「現場の判断」として何とでもできますからね。



関連記事:
 2015/06/25 『どうもこうも道交法 ヘッドライト編
 2016/10/23 『どうもこうも道交法 免許証編

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

Q5冬支度 [車]

最近寒い日が続いたのでちょっと早いのですがタイヤ交換しました。
来週はまた東京に行くので変えといた方が良いかなと思って。

ちょうどオイルの警告灯がついたのでそちらも補充しました。
Q5購入時にいただいていたエンジンオイル1リットル。
惜しげも無くドボドボと。

IMG_2298.jpg

このオイル、A3を購入した時にも1本もらってます。
そちらはまたの機会に。
というかA3のエンプティがついた時のために取っておきます。
なぜか持ち運び用のケース付き。
脇にマジックテープがついていて荷室の壁に貼り付けられるんです。
中には厚紙でできた漏斗(ろうと・ジョウゴ)が入っていて至れり尽くせり。
また今度点検の時に新しいのをもらってこなくちゃ。

後はスキーキャリアをつければ冬モード準備完了なんですが、それは東京行きが終わってからにします。
高速道路を走るのに空気抵抗になるもんでね。



そうそう。
最近気になってることがあるんです。

IMG_2297.jpg

ヘッドライトカバーに細かいひび割れが出てきてるんです。
カバーの裏側なんで何かが当たってついたものじゃない。
経年劣化なんでしょうか。
まだ車検を1回取っただけなのに、ちょっと早くないですかね?

カバーだけの交換なんてできるんだろうか。
ヘッドライトアセンブリー交換なんていったら一体どれくらいお金が必要なんでしょう。
見なかったことにしよう(汗)と思いたい。
でも目につくんだよなぁ。

タグ:Audi Q5
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

どうもこうも道交法 免許証編 #obt [車]

Appleな話題満載のPodcast、Apple News Radio ワンボタンの声へのコメントを、なぜかこっそりblogに書いてしまうこの試み(笑)。
今回は1369回「志は名曲とともに我がiPhoneにあり」からです。
最初に言っとくと、Macネタではありません。
ゴメンなさい。



「私、普通免許しか持ってないんで」

@yamamuraさんの何気ない一言に思わず反応してしまいました。
だって@yamamuraさんの免許証は普通免許のはずがないので。
みなさん未だに普通免許だと思い込んでいるんです。
実はワタシもそうでした。



以前の記事でも書きましたが、ワタシは会社で安全運転管理者をさせていただいています。
安全運転管理者は年に1回、法定の安全運転講習を受けないといけません。
丸一日の座学でチョー疲れるんです、これが。
ある時の安全運転講習でこんなことがありました。

「この中で普通免許までしか持っていない人?」

講師の方からそんな風に問いかけられ、ワタシは迷わず手を挙げました。

「今、手を挙げた方、自分の免許証を出してよく見てください」

はぁ?
何言ってんのこの人?
訳も分からず、とりあえず免許証を見てみました。

img_lawLicense.png

「!!!」

何と何と、ワタシの手の中にあったのは、普通免許証ではありませんでした。
種類のところには「中型」と書かれていました。
条件等には「中型車は中型車(8t)に限る」と書かれています。
そうなんです。
ワタシの免許証は普通免許ではなく、いわゆる、限定中型免許、でした。



勝ち誇った表情の講師は続けます。

「自分の免許証が普通免許と思っている人が多い」
「平成19年6月2日の道路交通法改正後5年以上経過した」
「5年経ったということは、改正後すべての免許証の書き換えが終了している」
「改正前に取得した免許証はすべて「普通免許」ではなくなって「限定中型免許」になっているはず」


要はこういうことです。

道交法改正で、普通免許の条件が下方修正され「車両総重量5t未満、最大積載量3t未満」となった。
そのため、改正前の旧普通免許条件「車両総重量8t未満、最大積載量5t未満」だったワタシの免許証は、条件をそのままに中型免許の区分とされた。

免許書き換え時にそんなこと言われたかなぁ?
それにしても。

胸を張って手を挙げたワタシって一体…


※2016/11/04追記:
 現行でも普通免許はあります。改正後に取得した普通免許は当然「車両総重量5t未満、最大積載量3t未満」です。


ところで道路交通法。
先の話ですが、平成29年3月頃の改正で、また変わりそうです。
普通免許と中型免許の間に「準中型免許」なるものが追加されるようです。

・現行
 大型免許:11トン以上(受験対象21歳以上、普通免許暦3年以上)
 中型免許:5トン以上11トン未満(受験対象20歳以上、普通免許暦2年以上)
 普通免許:5トン未満(受験対象18歳以上)

・改正後
 大型免許 :11トン以上(受験対象21歳以上、普通免許暦3年以上)
 中型免許 :7.5トン以上11トン未満(受験対象20歳以上、普通免許暦2年以上)
 準中型免許:3.5トン以上7.5トン未満(受験対象18歳以上)
 普通免許 :3.5トン未満(受験対象18歳以上)

※2016/11/04追記:
 予定通り改正になると、平成19年〜平成29年に取得した普通免許は今度「限定準中型免許 準中型車は(5tに限る)」と書き換えられるのでしょう。


また、75歳以上の免許更新時に「認知機能の検査」が義務付けられるようです。
高齢運転者の起こす事故が増えていますしね。

それはともかく。
知らないうちに自分の免許証が変わっていた、というお話でした。



関連記事:
 2015/06/25 『どうもこうも道交法 ヘッドライト編

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

新型が出るたびお約束の妄想 [車]

本国では新型Q5が発表されたようですね。

newaudiq5.jpg

フロントマスクはQ3やQ7と同じように、ヘッドライトまでつながった角ばった六角グリルになったみたいです。
ワタシはあのデザイン、あんまり好きじゃない…。グリルは独立しててほしいな。
最近のAudiはみんな直線基調になっててツライです。
ま、買わない(買えない)ので良いんですが(笑)。

このあいだAudiのサイトでA4 Avant 2.0 quattroの見積りをして遊んでました。
買わない(買えない)けど。

AudiA4Avant.jpg

パッケージオプションでは、レザーシートオプション、マトリクスLEDヘッドライトオプション、あとヘッドアップディスプレイとリアサイドエアバッグとか付けると、車両価格だけで750万円ほど。
高いなー。
A4ってAudi 80の後継でしょ?ほんと高くなった。
Audi 80ってFFなら400万円弱で買えたはず。勘弁してほしいわぁ。
つうかまだAudi乗るつもりか(笑)。

ここ数年、近所でもAudi増えましたねー。
毎日の通勤で3台は必ず見かけます。
ワタシがAudi 80に乗り始めた当時、市内にはワタシの他に建設業の社長さんのA8の2台だけでした。
今は同じ町内だけでも10台はあるんじゃないかな。
市内に広げるともう何台あるのか見当もつきません。



次がもしあるなら…。
小さいのにしても良いかな?なんて思ったり。
あと5年もしたら子供たちも一緒に乗ることはなくなるだろうし。

最近気になってるのがABARTH124スパイダー。

fiat124.jpg

でもロードスターサイズでしょアレ。
もう少し小さいほうが良いなぁ。
miniクーパーとかABARTH500とかね。
それくらいのサイズ感。

mini.jpg

abarth500.jpg

いっそのこと軽とか?
大人気だった割にはあまり見かけないS660。ほんとに売れてんの?

IMG_0986.jpg

だけど、あんまりおもしろそうじゃないしなー。
Hondaって何かというとミッドシップとかにこだわるけど、もっとオーソドックスなところで勝負できないのかな。
フロントエンジンのオープンだっていいじゃん。
バイクのV型4気筒縦置きで作ったらもう少し面白みがあったかも。
個人的にはCR-Xデルソルに1,300ccのバイクのエンジン載せるだけでワクワクするんだけどな。
それなら同じ値段で出せるだろ。
低速トルクなんかスカスカのほうが良いんだけどね。
みんながみんなレースしたがっているわけじゃない。ニュルで何秒、とか考えてないから。
吹け上がりが軽くて、レッドゾーンまでビュンビュン回るエンジンを期待しているんだよねHondaにはさ。
一般人には、外からエンジンさえ見えないようなミッドシップなんて意味ないんよ。



なんて好きなこと言ってても、冬場のことを考えると結局quattroから抜けられないんだよなぁ。
そうするとS1ってことになるのか…。
久しぶりにマニュアルもいいな。

AudiS1.jpg


nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

逆アリゲーター [車]

秋の長雨とか言いますが。
今年の秋は雨が多くて困りますね。
台風も多いし。

あまり雨が降ってばかりなので稲刈りができません。
今年は雪解けが早かったので稲の生育も早く、稲刈りが台風の時期とぶつかってしまって大変です。
元々コシヒカリは倒れやすい品種らしいですが、生育の早かった今年は軒並み稲が倒れてしまっています。
そこにきて長雨ですから、藁が腐ったり、穂から根が出たり。
早いこと稲刈りしないと、と焦るものの、晴れ間がなくってどうしようもない…。
みんなジリジリしながら空を見上げています。

ウチの田んぼは専業農家さんにすっかりお任せしているのでワタシは何もすることなし。
稲が倒れようが何しようが、手出しはできない。
ある意味、気楽なもんです。
とは言え早く刈ってもらいたいのはヤマヤマですケド。

そんな中、この間の日曜日は久しぶりの天気。
ここぞとばかりにあちこちで稲刈りが始まりました。
ワタシといえば…。

IMG_2265.jpg

最近Q5ばかり走行距離が伸びているようなので、たまにはエスも伸ばしてやろうかと、久しぶりに引っ張り出してみました。
ラジエターの冷却水が減ってたのでとりあえず水道水を補給。
冬期走るわけじゃないし車庫の中で凍結もないのでまぁこれで良しとします。
ブレーキオイルとクラッチオイルも微妙に減っていたのでこれも補給しました。

外していたバッテリーをつなぎ、エンジンをかけてみると…。
2回目のセルで難なく始動。

ぶぶぶぶ、ぶぉん、ぶぉん!

前にバラシて直したアクセルペダルもバッチリ。
よしよし。

そういえば、以前走った時に水温が少し高めだったのを思い出しました。
冷却水を補充したのでどうかなと思いつつ、近くのダムを一回りしてきました。
結果。やはり高い。
オーバーヒートするほどではありませんが、水温計は100℃を指しています。
以前はよほど回さないとこんなに上がることはなかったんですケドね。
もしかすると冷却系のどこかに詰まりがあるのかもしれません。

5,000rpmくらいから上の吹け上りもイマイチ。
クラッチを踏むとカラカラいうし。
エンジンとミッションと、オーバーホールが必要かもです。
きちんと整備しとけば後々高く売れるし…って、そっち?
いやいやいやいや。

また埼玉のショップにお願いするかなぁ。
ずいぶんご無沙汰しちゃったけど社長はまだ元気だろうか。
30年くらい前でも、ミッションのオーバーホールが4~50万円だったよなぁ。
年末のボーナスを見てから考えようか。
それとも年末ジャンボか(笑)。
定年になったらコツコツ自分でやるという手も…。
あーん、悩ましい。

IMG_2262.jpg

ボンネットのこの開き方。
逆アリゲーターがスポーツカーの証です。


関連記事:
 2005/10/10『ワクワクするクルマが好き
 2006/08/12『車検がクルマをダメにする
 2007/04/14『寒い時がいいのだ
 2010/04/11『45年前のプリウス
 2014/04/29『6年ぶりに回してみた…と思ったら4年ぶりだった(汗)
 2014/08/30『ペダルは軽くココロも軽く
 2015/12/15『まだ動きます
 2016/04/09『桜並木とS800
 2016/05/08『虫干し



タグ:Honda S800
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

結論。自重などするもんか:笑 [車]

自重した…か?

(前略)

月平均にすると1,639kmになりますが、2年半までは1,667kmできてたので、ラスト半年の平均を計算すると月1,500km。
それまでより月167kmも走行距離が少なかったわけです。
どうです。ちゃんと自重したでしょ。

ってことで。
結果を出したことで安心して、これからまた走行距離が伸びそうな予感(笑)。
いや実は、来週は結構まとまった距離を走る予定。
3日間で2,000kmくらいかな?
1ヶ月伸ばして37カ月で計算すると最終的には変わらないような気がしてきた…。




いよいよ本命の記事です(笑)。

あれから2カ月。
走行距離はどうなっているのでしょう。
まぁ、前振り記事をご覧であればお察しください。

IMG_2255.jpg

はい!
38ヶ月で64,000kmとなりました。
月平均1,684km…。増えている〜(笑)。
というか、前回の自重記事から2ヶ月で5,000km走ったってこと?

だよね〜。
前振りの通り、オープンキャンパスの3日間で2,000kmは走ったもんね。
こうなったらもう100,000km達成最短記録を目指すぞ〜!

自重?ナニソレオイシイノ?(遠い目)



関連記事:
 2014/02/04 『あっという間に大台突破
 2014/10/28 『少しは自重しなさいよ
 2016/02/14 『全然自重してないし
 2016/08/05 『自重した…か?


前振り記事:
 2016/09/24 『オープンキャンパス。西へ
 2016/09/25 『オープンキャンパス。北へ
 2016/09/25 『オープンキャンパス。南へ


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

自重した…か? [車]

全然自重してないし

それにしても。
2年半。
30ヶ月で50,000kmということは…。

月平均1,667km!!!

またか〜。
年間20,000kmペースを更新中です。
最初の車検では60,000kmの予想。
そしてその次の車検ではいよいよ100,000kmとなりますね。
ワタシ史上最も早いペースです。
それにしてはトラブルがあまりないと言えるのかもしれません。




最初の車検で60,000kmという予想でしたが、一生懸命に自重した結果。

IMG_2065.JPG

なんと、59,000kmでした〜!
パチパチパチ〜
…大して変わってないじゃん、てのは却下します。

月平均にすると1,639kmになりますが、2年半までは1,667kmできてたので、ラスト半年の平均を計算すると月1,500km。
それまでより月167kmも走行距離が少なかったわけです。
どうです。ちゃんと自重したでしょ。

ってことで。
結果を出したことで安心して、これからまた走行距離が伸びそうな予感(笑)。
いや実は、来週は結構まとまった距離を走る予定。
3日間で2,000kmくらいかな?
1ヶ月伸ばして37カ月で計算すると最終的には変わらないような気がしてきた…。



関連記事:
 2014/10/28 『少しは自重しなさいよ
 2016/02/14 『全然自重してないし


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:自動車

自動運転の夜明け前 [車]

IMG_2018.png

ウチのQ5は1回目の車検となり、代車としてやってきたのは前期型A4 Avant 2.0 TFSI (※FF)。
FFってところですでにやる気なし(笑)。

IMG_2019.png

でも。
S-Lineだったり。

IMG_2012.jpg

走行距離はわずか300Kmだったり。
写真は60Kmほど走った後です。スミマセン(汗)。

IMG_2014.jpg

そんなこんなで。
匂いだけは新車〜(爆)な代車生活。



FFってだけですでに不満なんですが。
なんかQ5と比べると動力性能もひどく違います。
同じ2リッターターボなのになんでなんだろ?

走り出しタイヤ2〜3回転のトルクがまったくない感じ。
タコ1,500rpmくらいまでスカスカ。
グイっという押し出し感が全然感じられません。
FFのA4ってこんなもんなの?

quattroと違ってコーナーで後ろから押される感じもなく、イマイチだな〜。
でも、ワタシなら絶対に付けないようなオプションが付いてて、そっちが興味津々で乗り回してました。
例えば、追い越される時など、後方から車が近づくと警告してくれる、サイドアシスト。

IMG_2020.jpg

ドアミラーの警告灯の照度もMMIで3段階に調整できます。
高速を走っていて、死角に入ってて完全に認識してなかった車を教えてくれたりもして。
これは結構良いかもね。


あと、考えさせられたのが、道路の白線をカメラで認識してレーンに沿って走る、アクティブレーンアシスト。

IMG_2022.jpg

見た目、こんなちっちゃなアイコン表示のみ。
機能としても安全性としても結構重要な働きをするものなのに、これだけ?ホント大丈夫なの?って感じですね。
実際に使ってみた感想としては…。

なんだかもうがっかり…でした。

カメラでレーンを認識してる割には。
先を予測してステアリングを操作してくれるわけではなく。
レーンを超えそうな時だけチョコっとハンドル操作が入る。
だから、ゆるいカーブなんかは、グイッ…(まっすぐ)グイッ…(まっすぐ)グイッ…なんて感じで、超初心者風な運転フィーリング。
このオプション、何十万円だか知りませんが、使ってて悲しすぎます。

よく子供のおもちゃであるじゃないですか。
床に敷いたシートにマジックで自由に線を書くと、その線に沿って走るようなおもちゃ。
左右のセンサで線を挟んで車体を左右に振りながら走る。
技術的にはその延長ですよ。
まったく小学生の夏休みの科学研究といったレベル。
最近の自動車メーカーのエンジニアにはがっかりさせられます。

それでも有効だったらまだまし。
「運転支援」とかなんとか、自信満々な割には…。
全然楽になんかならないどころか、とてもストレスを感じます。
下手なドライバーの助手席でイライラする感じ。
これじゃ自分で運転したほうが絶対ストレスにならない!



ハァハァ…。
ま、所詮前期型なんで。
最新型はまた違うのかもしれませんしね。

でも最近、自動運転車のニュースがあちこちで見かけるようになって「すごいな〜」「未来がやってくるな〜」なんて能天気に期待してましたが、今回この代車に乗ってみて「まだまだだなぁ」ってのと「あまり楽しそうな未来じゃないなぁ」っていうふうに感じました。
自動運転ってのはパーソナルユースではなく、公共交通機関や物流輸送とかで必要な技術なのかもしれませんね。



関連記事:
 2016/04/19『自動運転が目指すもの


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車
人気ブログランキングへ