So-net無料ブログ作成

息子ロス [育児]

いやーこんなことになるとは思ってませんでした。
思えば去年、娘が一人暮らしを始めた時は、娘ロスが来るだろうなーと、自分でもわかってました。
三年間、毎日、お弁当を作ったり、学校まで送迎してましたからね。
それがなくなって、一日の行動が大きく変わったので、ロスにもなるってもんです。

関連記事:
 2018/04/26 『娘ロス

それにひきかえ、息子は給食&スクールバスでしたからね。
ただ、クマが出る時期などは夕方ダッシュで会社を出てバス停まで迎えに行くとか、雪が降ってから卒業までの数箇月は、朝、バス停まで車で送ってはいました。朝はちょうどワタシの通勤時刻とスクールバスの時間が近かったので。

でもこれほどの息子ロスが来るとは思ってませんでした。
普通、息子ロスって母親がなるもんじゃないんでしょうかね。
ウチの場合、カミサンは仕事が忙しくてロスどころじゃないって感じかもしれません。


この春から息子は寮生活。
15歳(もうすぐ16歳ではありますが)で親元を離れるって、やっぱり早いよな~。
ま、それは志望校を決めた時に、本人も親もわかっていたこと、と思ったり。
それでも実際にその場になってみると、やっぱり早いよな~と思ったり。
覚悟が足りなかったのかもしれませんね。

去年は娘が一人暮らしになって、今年は息子が家を出て。
子供たちが二人ともいなくなって、家は大人だけの世帯になりました。
息子がいなくなったロスなのか、子供たちが二人ともいなくなった総合ロスなのか。
何とも判断できないところです。

まあそうか。
娘が出た後も、今までは家に帰れば必ず息子がいましたからね。
帰る前に、何か買い物はあるかな?と思って家に電話をかけると、必ず息子が出ました。
いつも茶の間でゲームしてたり勉強してたりしてましたのでね。
もう帰っても息子がいないと思うだけで、会社にいても気持ちがふさぎます。
あーもうチカラが出ない~って、顔が濡れたアンパンマン状態です。

カミサンは相変わらず夜遅くまで仕事だし。
家に残ってるのは、耳が遠くなって足腰の弱いおばぁだけ。

こんな時は今までできなかった自分の趣味とかに没頭すればいいのかな。
趣味かぁ…うーん。なんか何もかも面倒くさい。
本を読むにも最近老眼がひどくなって小さい文字がつらいし。
三味線の練習に出かける時の子供たちの「頑張れ~」の声もないし。
車でどこかドライブに出かけようにも一人っきりだし。
ネットで面白い記事を見つけても一緒に笑ってくれる子供たちはいない。

つまらん。ほんっとにつまらん。
ヤツらが生まれる前は、こんなにつまらない毎日を送っていたのだろうか。
子供たちが生まれる前の生活がどうだったのか、もうすっかり思い出せません。



特に写真もないので、去年のちょうど今頃、息子の部活の休日練習に作ったお弁当を貼っときます。
秋ごろまでは部活があったので、土日の練習日にはお弁当を作っていました。
最後は…今年の正月明け。始業式の前の日に確認テストがあり、その時のお弁当が最後でしたね。
が、写真に残っていたのは一年前のこれが最後の一枚でした。

IMG_4459.JPG

いつも変わり映えのないこんな手抜き弁当でしたが、二人とも一度も文句を言うことなく、よく黙って食べてくれてたなぁ。ありがとうね。グスン…


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

人気ブログランキングへ